カセットボンベ

製品について

Q01:

カセットボンベの使用期限はどれくらいですか?

A01:

保管状況によって異なりますが、錆びや傷、へこみなどが無い状態で、製造日より約5~10年以内を目安に使い切ってください。

   

Q02:

製造年月日は表示されていますか?

A02:

製造年月日は缶底に印字されています。
【例】 20180828AN → 2018年08月28日製造

   

Q03:

ボンベの保管はどのようにしたらいいですか?

A03:

火気や直射日光を避けキャップをして、40℃以下の湿気の少ない冷暗所にて保管してください。また、ご使用後は器具から外しキャップをして保管してください。

   

Q04:

ボンベの処分方法は?

A04:

【中身が空の場合】
自治体の処分方法に則り処分をお願いします。

【中身が残っている場合】
※必ず屋外の火の気のない風通しの良いところで行ってください。
①赤いキャップを外す。
②ボンベを逆さまに持ち、先端部をコンクリートなどに押し付けてガスを抜く。
③ガスが出なくなった後、ボンベを振って「サラサラ」とした音がしなければ、自治体の処分方法に則り処分をお願いします。
※ガスが入った状態で穴をあけると、ガスが噴出して途中で止まらなくなり危険ですので絶対におやめください。
※ご不明な点は、フリーダイヤル(0120-551-256)、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

   



 

カセットコンロ

製品について

Q01:

ノンレバー式カセットコンロのボンベ装着方法は?

A01:

①器具線つまみを「ボンベ取り外し」の位置に回す
②フックプレートが正しい位置にあるか確認する 
③カセットガスボンベの位置を確認する
④「カチッ」と音がすれば、ボンベセット完了
   

Q02:

マグネット式カセットコンロのボンベ装着方法は?

A02:

①マグネットにボンベを密着させてセットする
②ガイドに合うように水平に取り付ける
   

Q03:

ノンレバー式カセットコンロを使用しているがボンベはどのように外すのですか?

A03:

器具栓ツマミを【ボンベ脱】の方向(右側)にカチッと音がするまで動かしてください。

   

Q04:

カセットコンロの使用期限はどれくらいですか?

A04:

「日本ガス石油機器工業会」では、ご使用頻度に関わらず10年を目安に買い替えの検討を呼びかけています。
カセットコンロのボンベ挿入口にOリング(ガス漏れ防止のためのゴムパッキン)が部品として使用されております。
ご使用の頻度に関わらず、Oリングは年月が経過すると劣化のため、ひび割れしたり、変形したりしてガス漏れなどの原因になります。
★2012年4月から、弊社カセットコンロにも「日本ガス石油機器工業会」のチラシを同梱しています。

   

Q05:

コンロ本体の清掃方法はどうするのですか?

A05:

お湯をしぼったきれいな布で汚れを拭き取ってください、汚れの取れにくい場合は中性洗剤をしみこませた布で汚れを十分取った後、再度乾いた布でもう一度拭いてください。お手入れのときに点火プラグに触れないようお気をつけください。

   

Q06:

カセットコンロ使用時にボンベが熱くなっているが使用し続けて問題ないですか?

A06:

コンロに搭載されているヒートパネルという加温装置により、カセットボンベ内の液体ガスの気化を促進しガスを最後まで使い切るようにしています。異常な加熱の場合は、圧力安全装置によりガスの供給が止まるようになっている。

   

Q07:

火が赤火になるのですが大丈夫ですか?

A07:

コンロ本体のバーナーに汚れが付着している場合は、点火プラグを動かさないように気をつけていただき、お手入れをお願いいたします。または、湿度が高いなどの使用環境によることが考えられますので、換気を行っていただき様子をご確認ください。

   



 

各種燃料

製品について

Q01:

固形燃料の使用期限はどれくらいですか??

A01:

固形燃料の製品紹介ページに掲載しておりますので、コチラをご覧ください。

   

Q02:

固形燃料の保管はどのようにしたらいいですか??

A02:

固形燃料が入っていた包装紙や缶に入れ、蓋をしっかり閉めて風通しのよい冷暗所に保管してください。その際には、子供の手の届かないところ、火の気の無いところであることを確認してください。時間がたつとアルコール部分が揮発して品質が変わってしまいますので、開封後はお早めにお使いください。

   

Q03:

燃料の処分方法は?

A03:

【固形燃料】
自治体の処分方法に則って分別(アルミ箔は分けるなど)してください。箱や缶ごとなど量が多い場合は、許認可を受けた処理業者に出してください。

【液体燃料】
製品は基本的に燃焼させて使いきってください。燃焼残分については、新聞紙等に吸わせて燃えるごみに出し、容器は水洗いしてから自治体の処分方法に則って分別してください。

   



 

アウトドア関連

製品について

Q01:

リコイルスターターとはどんな起動方式ですか?

A01:

手動でヒモを引いてクランクシャフトを回転させることで、内燃機関を始動させる方式です。

   

Q02:

無鉛ガソリンとありますが、ガソリンスタンドのガソリンで大丈夫ですか?

A02:

ガソリンスタンドで買える通常のレギュラーガソリンで大丈夫です。

   

Q03:

インバータ式とはどういったものですか?

A03:

直流電力を交流電力に変換することで、ご家庭電源のように安定した電気を発生することができます。また、低騒音や低燃費の効果もあります。

   

使い方について

Q01:

初めて発電機を始動させる時の手順はどのようになりますか?

A01:





















 

発電機本体にある番号順に動かしてください。
【カセットボンベの場合】
1.カセットボンベ開閉つまみ❸を " 開 " にする。
2.エコスイッチをOFF “ ○ ” にする。
3.運転スイッチ❹をON “ I ” にする。
4.チョークレバー❻を “ カセットボンベ始動位置 ” にする。
5.リコイルスターターハンドル❼が重くなった状態から、勢いよく引いてエンジンを始動させる。
6.エンジン回転数が安定したら、チョークレバー❻を " 開 " にする。
7.出力ランプ(緑色)が点灯していることを確認する。
8.電気機器のプラグを交流コンセントに差し込んでご利用開始。

【ガソリンの場合】
1.ガソリン元栓つまみ❶をON " 開 " にする。
2.ガソリン給油キャップつまみ❷を " OPEN " にする。
3.ガソリン開閉つまみ❸を " 開 " にする。
4.エコスイッチをOFF “ ○ ” にする。
5.運転スイッチ❹をON “ I ” にする。
6.プライマリーポンプ❺を繰り返し押してガソリンを移動させる。
7.チョークレバー❻を “ カセットボンベ始動位置 ” にする。
8.リコイルスターターハンドル❼が重くなった状態から、勢いよく引いてエンジンを始動させる。
9.出力ランプ(緑色)が点灯していることを確認する。
10.電気機器のプラグを交流コンセントに差し込んでご利用開始。
※始動する前に必ず説明書をお読みください。

   
   



 

水・ウォーターサーバ

製品について

Q01:

アース線を付ける場所がない場合どうしたらよいですか?

A01:

アース端子を接続するプラグがあればそちらに差してください。無い場合は壁の金属部にテープで貼付していただくか、気になる場合は木製の部分でも貼付していただけます。
(そのままどこにも差さずに置いたままでも差支えありません。)

   

Q02:

セットした2Lのペットボトルが凹んでしまうのはどうしてですか?

A02:

潰しやすいエコボトルなどペットボトルの材質が柔らかいものは、取水圧力に耐え切れずにボトルが凹んでしまう場合があります。また、温水タンクで温まったお湯がセットしたペットボトル内に逆流し、お湯が溢れたりセットしたペットボトル内の飲料水が熱湯になる可能性があります。メーカーにより材質は様々ですが、なるべく凹みにくい材質のペットボトルをご使用ください。

   

Q03:

冷温水が一切出ないのはなぜですか?

A03:

ご使用し始めの場合は、エア抜き作業が出来ているかご確認ください。セットしたペットボトルの残量が少ない場合は、ペットボトルを上下に動かして飲料水をサーバー内へ取り込んでいただき新しいペットボトルへと交換をお願いいたします。

   

Q04:

温水コック(指でつまむ部分)が冷水に比べてグラグラしているが問題ないですか?(HWS-101A)

A04:

安全上、蛇口部分が二重構造になっているためにグラつきますが問題ありません。

   

Q05:

サーバーのプラスチック臭(機械臭)が気になるのですが対応方法はありますか?

A05:

家電製品の為、臭いを気にする方もいらっしゃいます。一度取扱説明書P.11【内蔵水槽の洗浄】を行っていただき、改善しない場合はフリーダイヤル(0120-551-256)、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

   

Q06:

ニチネン製飲料水ペットボトルに記載されている印字は賞味期限ですか?

A06:

賞味期限です。
【例】 19.09.09/W → 2019年09月09日までが賞味期限です。